友達の家でみんなで飲んでたら後輩の子たちがやってきた

遊び盛りの大学生時代、友人宅で男三人で飲んでいた時です。
そこの家で飲むのはいつもそのメンバーなのですが、その日はたまたま途中から私たちの後輩の女の子が二人遊びに来てくれました。
むさ苦しく男だけの中に女の子がやってきては何もしない訳がありません。
だた残念なことに男3女2という一人溢れる人数になってしまったので私は速攻で一人の女の子に話しかけ二人だけの雰囲気を作ることに成功しました。
その後は、残り三人は何をしていたかあまり気にしていなかったのでわかりませんが、私は後輩の女の子と楽しく話しながらずっとキスをしていて、たまにを揉んだりしながらお酒を楽しんでいました。
いくらか時間が経ち、みんなお酒にそんな強くないのでどんどん寝落ちしていき、その時ばかりは自分がお酒が強くて良かったと思いました。
そしてみんな寝てしまって私と後輩の子の二人になったので、すぐにセックスに持ち込みました。
友達ともう一人の後輩が横で寝ているという状況は新鮮で興奮が増したのをよく覚えています。
二人でこっそり気持ち良くなってその日は終わったのですが、元々その子には彼氏がいてそのことは私も知っていて、私とセックスしたからと言って別れることはないとわかっていたので、その後輩とはそれっきりで終わりました。

友達の家でみんなで飲んでたら後輩の子たちがやってきた

私が大学生の頃、その日は男友達と二人で飲みに行こうと話していたのですが、その友達が仲良くしている後輩の男が一緒に来たいと言うので駅の近くの居酒屋に男三人で飲みに行きました。
一件目でたくさん飲んで飲み放題の時間が終わって店を出た時、みんなでもう一軒行こうと話していたのですが行く店を決めていなかったのでとりあえず駅前に戻ることにしました。
喫煙所で一息つきながら次の店を決めていると、たまたま駅前で以前付き合っていた女の子に出会いました。
再会に盛り上がりながら、せっかくだしこれまで華がなかったからということで元カノも一緒に飲みに来ることになりました。
女の子の参加で俄然さっきより盛り上がった後、二件目を出てみんな解散になったのですが、私と元カノは結構酔っぱらっていたこともあって二人でその足でホテルに向かいました。
正直その子とは付き合っていた期間が極端に短く、何もしないまま終わってしまったのでセックスしたことなんてありませんでした。
初めてやる相手と言うのは盛り上がるもので、酔っているときはなかなか起たない私もその日は珍しく三回はセックスして疲れて眠りました。
翌朝、残念ながらお互いしっかり記憶が残っていたのですが寄りを戻すつもりなんてありません。
昨晩のことはなかったことにしようと話した上で、再び連絡先を交換するなんていうこともなく別れました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!